漢方薬局 癒しと元気

今回ご紹介するのは、越谷駅から徒歩2分のところにある『漢方薬局 癒しと元気』。

写真1

2014年に開院した同院では、その方にあった漢方薬を処方し、漢方による体質改善をおこなうことで、病気や様々な症状を改善いたします。

写真2

写真3

写真4

白い壁と棚に木目調の椅子やテーブルがあたたかみのある院内。棚にはずらりと漢方薬や生薬が並んでいます。処方薬が出来上がるのをお待ちいただく際には、こちらでお飲み物を飲んだりとリラックスしてすごして頂けます。

写真5

写真6

棚には様々な漢方薬や生薬が展示されていて、ご自由に手にとってご覧いただけます。同店では、その方にあった漢方薬をオーダーメイドで処方しています。漢方に精通した薬剤師が患者さんの症状や体質、生活環境などをお伺いし、その方に最適の漢方薬を選び、薬の効果や治療の方針についてしっかりと説明した上で、治療をしていきます。
西洋医学が「症状や病名」で薬を処方するのと比べ、東洋医学では患者さんの「体質」を重視し、漢方薬で体質改善をすることで、お身体のつらい痛みやお悩みから解放いたします。
患者さんは、お子さんからご年配の方まで幅広く、頭痛や鼻炎、アトピー性皮膚炎、慢性の便秘、生理不順など、様々な症状の方がいらっしゃるそうです。生薬の力が身体に働きかけ、体質改善を促し、自然治癒力を高めることで、病院では病名がつかないような「未病」も改善することが多いのだそう。
「オーダーメイド漢方薬(煎じ薬)は、7日分で(2100~2800円)、14日分ですと(4200~5600円)」です。薬を飲み始めて、だいたい二週間ほどで効果が表れる方が多いそうです。お手頃価格の漢方茶などもご用意しています。
また、同院では不妊治療に力を入れていて、漢方薬で身体のコンディションを整え、できるだけ患者さんの負担が少ない方法で自然妊娠ができるよう努めています。

写真7

「以前、体調が悪かったときに、漢方の先生に食生活を指摘され、漢方の本を借りて生活習慣などを変えたら調子が良くなって。それからですね、漢方に興味を持ったのは」と、話して下さった院長の唐津家貴さん。その後、漢方の本場・中国の大学で二年間東洋医学を学び、日本に戻ってから、東洋医学総合センターで臨床経験を積み、満を持して同院を開院。その豊富な知識と経験を活かして、患者さんの治療に励んでいます。
お身体の不調やお悩みなどがありましたら、どうぞお気軽に「漢方薬局 癒しと元気」にご相談にいらして下さいね。

※価格は全て税抜

漢方薬局 癒しと元気
048-940-7634
越谷市赤山本町6-6 旭ビルサンライズレジデンス1F (地図
10:00~19:00
定休日 月曜日
駐車場なし
HP: http://www.iyasitogenki.com/

※記事は2016年7月時点のものです。

 

【ショップ優待カード】特典

葛根湯エキス1日分

※ご来店時にカードを提示下さい
※他のクーポンとの併用不可

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る