介護付有料老人ホームそんぽの家 越谷

    TOP1

    写真2

    写真1

    TOP2

    写真3

    写真4

    写真5

    写真6

    写真7

      

    ◇◇◇

    介護付有料老人ホームそんぽの家の施設長・高坂匡広さんからお話を伺いました。

    Q.こちらの施設の特長・アピールポイントをお聞かせ頂けますか。
    A.「うちではレクリエーションに力を入れていて、毎日ラジオ体操をしたり、天気のよい日には近所の公園に散歩に行ったり、その他にも毎週カラオケ大会を開いたり、書道やフラワーアレンジメントも人気がありますね。先日は、利用者の皆さんと職員でいちご狩りに行ってきました。
    月に二回、音楽療法士の先生に来て頂き、リトミックもおこなっています。それから、利用者さんからのリクエストで洋服の訪問販売もおこなっていて、女性の方にとっては嬉しいようですね。
    ご入居は、要支援の方から要介護5の方まで対応しており、お一人お一人のそれまでの生活やご経験を大切にしたケアをおこなっています。
    介護職員の他に常勤看護士も二名いますので、医療対応が必要な方でもご入居いただけますし、お看取りもさせて頂きます。
    また、五ヶ所の病院と提携していて、緊急時はすぐに搬送できるようにしています。月に二回、往診に来て頂き、利用者さんの健康管理に努めています。歯医者さんにも来て頂いていて、入れ歯の不具合などもすぐに診て頂けるので、利用者さんやご家族に喜ばれています」

    Q.住宅環境で何か工夫されていることはございますか?
    A.「お部屋は全て個室で、それまでお使いになっていたものを持ち込んで頂けるので、環境の変化にとまどわれることも少ないかと思います。また、ご家族の方のご訪問は24時間いつでもお越し頂けますので、お忙しい方でも足を運びやすいのではないでしょうか」

    Q.普段の生活支援の際に心がけていることはございますか?
    A.「催しものは、利用者の皆さんがわかりやすい場所に掲示したり、個別にお知らせをしています。また、毎月「おたより」をご家族にお送りしていて、そちらでもお知らせをし、料金がかかるものなどは参加のご意思を確認しています。
    要支援の方から介護度の重い方までいらっしゃいますので、レクリエーションの際などに、職員が間に入って交流をはかっています。
    「ご要望カード」というものを作り、入居者の方やご家族の方のご要望をお聞きし、できるだけご希望に沿いたい、と考えています。
    入居者の皆さんのご意思を大切に、皆さんの立場に立ってケアをおこない、ご家族にもご協力いただけるように努めています」

    Q.グループ企業も多く、他にもたくさん施設をお持ちですが、そういったメリットはなにかございますか?
    A.「施設の管理者同士で情報交換ができたり、職員が内部研修で他の施設を見学することもできるので、視野が広がることが良いところだと思います。合同でプチ旅行に行くこともあるんですよ」

    Q.このお仕事をされていてよかったことや、やりがいを感じるのは、どんなときですか?
    A.「先日も入居者の方のお看取りをさせて頂いたのですが、ご家族から「ここに来て、ほんとによかったわ」と言って頂けたことが嬉しかったですね。介護は人対人の仕事なので、一生懸命やっていてよかった、想いが伝わってよかった、と思いましたし、適切な対応をしてくれた職員みんなにも感謝しています」

    Q.最後にご入居をご検討されている方々に向けて、メッセージがありましたらお願いします!
    A.「ご入居を予定されていない方でも、ぜひ気軽に見にいらして頂き、雰囲気などを知って頂けたら思います」

    ありがとうございました!

    施設名
    そんぽの家 越谷

    種別
    介護付有料老人ホーム

    所在地
    越谷市宮本町3-78-1 (地図

    最寄駅
    東武スカイツリーライン 越谷駅

    電話番号
    048-960-3377

    駅からの送迎
    有り※状況により

    駐車場
    有り

    施設開所日
    2004年11月1日

    入居時費用
    0円

    月額費用
    159,440円 (税込)

    施設公式サイト
    https://www.amille.jp/home/home/75

    運営事業者名
    SOMPOケアメッセージ株式会社

    ※記事は2017年2月時点のものです。


    • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る